買ってはいけない化粧品の4つの条件とは?

LINEで送る

※今はじっくり見る時間がない方は、LINEにこの情報を送っておきましょう!
ボタンをタップするだけで、LINEにURLを送信できます♪

あなたは、これまでに買ってはいけない化粧品を買っていないと自信満々に言えますか?これまでに大丈夫と思って買ってきた化粧品で効果が感じられなかったのであれば、それは買ってはいけない化粧品を買ってしまっているからです。

私が考える買ってはいけない化粧品の4つの条件をご紹介するので、マスターして効果の無い化粧品を買わないようにしてくださいね。

やたらと美容成分の種類に自信を持っている

あなたは、これまでにこんな化粧品の広告を見たことが無いですか?『○○種類の美容成分がたっぷりと配合されています!』という言葉。騙されてはいけませんよ。

ただ、美容成分が入っていれば良いわけではないんですね。その理由を次の条件でお話します。


浸透力に自信があることをちゃんと示されていない

ただ種類だけ美容成分が入っている化粧品に多いのが、このお肌深くまで浸透させる力に自信があることが書かれていないことです。

また、何故浸透力に自信があるのか?どういった技術を使っているから自信があるのかを示していない化粧品は買ってはいけないですよ。

その理由は、お肌に良いとされている美容成分は水溶性なんですね。水に溶ける成分です。でも、人間のお肌は脂で被われていますよね?そこに美容成分を注いだとしても弾かれてしまうんですね。

だから、いくらたくさんの美容成分が入っていようとも浸透させる技術がないと意味が無いんですよ。


マッサージだけで効果がある

素人がやるマッサージは推奨しません。なぜなら、肌に悩みを持っている方の多くは、気にしすぎてマッサージに力が入ってしまうことがほとんどです。

そんなマッサージばかりしていると肌に負担を掛けることになって、逆に肌の状態が悪くなることが考えられるからなんですね。

それに、シワやたるみなどの根本的な原因は、加齢などによる美容成分の減少・変性・断裂です。マッサージで改善するのには限界があるんですね。


やたらとCMなどの広告を打ち出している

CMを打ち出すだけで数千万はお金が掛かります。さらに芸能人を起用するとなれば、もっとお金が掛かることが容易に想像できますよね?

そういったお金がどこにくるかというと?化粧品の値段ですよね。いくら効果があるとはいえ、コストパフォーマンスが悪ければ続けることは不可能です。

化粧品の中には、そういったCMなど一切出さずに口コミだけで評判が広まっているものもあります。そういった本物の化粧品を選ぶようにしてくださいね。

また、自分で探すのはかなり面倒だと思います。当サイトでも、たくさんの化粧品を試してレビューしました。その結果を一覧として紹介しているので参考にしてください♪



<<前のページへ戻るメニューTOP次のページへ進む>>

【無料】絶対に失敗しない!化粧品の選び方講座メルマガ

絶対に失敗しない!化粧品の選び方講座メルマガはこちら

このページの先頭へ